引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

ローソク足が分かると相場が分かる①~ローソク足の見方と種類~★動画あり【FX超初心者向け】

f:id:akari_tokyofx:20190721220600p:plain

こんにちは!ぽりんです。

チャートを見ていると、「上がってる」「下がってる」「もみ合ってる」なんてことはパッと見てすぐに分かりますが、一本一本のローソク足のこと、理解していますか?

ローソク足のことを理解すれば、相場がもっと理解できるようになります(*´ω`*)♩

 

▼動画版

youtu.be

 

 

▼そもそもローソク足とは?

チャートを形成する一本一本の棒が、ローソク足です。

日足なら一日で一本、一分足なら一分で一本、形成されていきます。

 

ローソク足一本には、「始値」「終値」「高値」「安値」の4つが組み込まれています。

f:id:akari_tokyofx:20190612002021p:plain

◆始値・・・ローソク足の始まり

◆終値・・・ローソク足の終わり

◆高値・・・一番高くつけたところ

◆安値・・・一番低くつけたところ

 

ローソク足の見方がわかると、一本見ただけで、どんな動きをしたのか物語が見えてきますよね(*´▽`*)♩

特に日足は、一本にその日一日の動きがつめこまれているので、毎日確認することで、トレードのレベルを上げることに繋がります。

ちなみに、ボックスの部分を「実体」、線の部分を「ヒゲ」と呼びます。

※この記事では、陽線を赤、陰線を青として進めていきますが、色はチャートの設定によって違います。

 

 

▼ローソク足の種類

f:id:akari_tokyofx:20190612115104p:plain

 

チャートを見ていると、ローソク足にもたくさんの種類があることが分かりますよね。

今回は、ローソク足が「勢いが強い!」のか、「もみ合ってる」のか、種類分けしてみましょう♩

 

◆勢いが強いローソク足

f:id:akari_tokyofx:20190612121807p:plain

このように、長~い実体のローソク足は、とっても強いローソク足です。
例えば、長い陽線のローソク足なら、上昇パワーがとっても強いということです(*^_^*)

このようなローソク足が出てくると、「勢いが続きそう!」と考える人が多いので、次もパワーが続くかもしれないですね。

 

 

◆強いけど注意が必要なローソク足

f:id:akari_tokyofx:20190612123847p:plain

このように、下に長~いヒゲがついたものも、上へ行く勢いが強いローソク足です。

しかし、このローソク足は、トレンドの終了や転換のきざしになることもあるので、注意が必要です!

・上昇トレンド中に発生→上昇の勢いが弱まって、トレンド転換するかも・・・

・下降トレンド中に発生→下降の勢いが弱まって、トレンド転換するかも・・・

 

f:id:akari_tokyofx:20190612124308p:plain

逆に、このように上に長~いヒゲがついたものは、下へ行く勢いが強いローソク足です。

こちらも、トレンドの終了や転換のきざしになることがあるため、注意が必要です。

・下降トレンド中に発生→下降の勢いが弱まって、トレンド転換するかも・・・

・上昇トレンド中に発生→上昇の勢いが弱まって、トレンド転換するかも・・・

 

 

◆もみあってるローソク足

f:id:akari_tokyofx:20190612125458p:plain

小さいコマのようなものや、十字線になっているローソク足は、もみあっている状態です。

もみあいが続くと、いつかは上か下に大きく抜ける可能性があるので、注意は必要ですね。(;´Д`)

 

 

▼まとめ

ローソク足を読み取れるようになると、チャートの分析力が上がります♩

しかし、ローソク足だけ次の展開を判断するのは、情報が乏しいと言えます(;´・ω・)

他のテクニカル分析やファンダメンタルズも取り入れた上で、トレードを行ってくださいね♩

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
FXに”絶対”はありません。トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*) 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜