引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

【6月18日(火)】トレード前に知っておきたい!~経済指標・株価・材料・オーダー状況など~【FXざっくりニュース2019】

f:id:akari_tokyofx:20190723104356p:plain

こんにちは!ぽりんです。

2019年6月18日(火曜日)。今日の夜にFXトレードを行う方のために、必要な情報をざっくりお知らせします。

※今日からフォーマットを変えてみました!

 

 

 

 

 

▼6月18日の主なスケジュール

 9:55 (日本)仲値 

10:30 (オーストラリア)RBA金融政策議事録公表、住宅価格指数

15:00 (日本)オプションカット

17:00 (欧州)ドラギECB総裁の発言

 

18:00 (ユーロ)ZEW景況感指数、貿易収支、消費者物価指数

18:00 (ドイツ)ZEW景況感指数

21:30 (カナダ)製造業売上高

21:30 (アメリカ)住宅着工件数

23:00 (アメリカ)オプションカット

23:00 (イギリス)カーニーBOE(イギリスの中央銀行)総裁

24:00  ロンドンフィックス

 

 

RBA=オーストラリアの準備銀行(中央銀行)

ECB=欧州中央銀行

BOE=イギリスの中央銀行

 

★今日夜からのトレードで気を付けたいのは、まず17:00のドラギECB総裁の発言。こちらは、内容によってはユーロを中心に動くかもしれません。

 

★また、21:30アメリカの住宅着工件数。これは、新規で建設開始された住宅の件数ということです。なんとな~く分かるかと思いますが、景気が良くて儲かっている時は、おうちがいっぱい建てられますよね。

住宅着工件数では、景気の良い悪いの指標になったり、「おうちがたくさん建てられてるということは、家具や家電もたくさん買われるかも=もっと景気良くなっちゃうかも!」という期待にも繋がります。

そのため、この指標は、多くの人に注目されています。

この時間にポジションを持つときは気を付けてくださいね。

 

★あとは、23:00カーニーBOE総裁の発言です。BOEは、イギリスの中央銀行のことですので、内容によっては、ポンドが動くかもしれません。

こちらも気を付けてくださいね。

 

 

▼株価・商品など

<前日>

・日経平均 21,124.00円(+7.11

・NYダウ 26,112.53ドル(+22.92

・原油 51.93ドル(-0.58

・金 1,342.90ドル(-1.6

・長期金利(10年) 2.09%(+0.01

 

昨日は、NY連銀の製造業景気指数が悪かったことから、「原油の需要が少なくなっちゃうかも!」と心配した方たちの、原油売りが進んだと言われています。

 

<現在(16:45頃)>

・日経平均 20,972.71円(-151.29

・NYダウ先物 26,092ドル(-20

・原油先物 51.92(-0.01

・金先物 1345.3(+2.4

・アメリカ長期金利(10年) 2.07%(-0.02

 

日経平均が151円の下落!

 

▼為替

<前日>

・ドル/円 108.54円(+0.05

・ユーロ/ドル 1.1217ドル(+0.0009

・ポンド/ドル 1.2532ドル(-0.0046

・豪ドル/ドル 0.6851ドル(-0.0021) 

・ユーロ/円 121.75円(+0.17

・ポンド/円 136.02円(-0.44

・豪ドル/円 74.36円(-0.20

※MT5日足チャートより

 

<現在(16:45頃)>

・ドル/円 108.24円(-0.3

・ユーロ/ドル 1.1237ドル(+0.002

・ポンド/ドル 1.2533ドル(+0.0001

・豪ドル/ドル 0.6835ドル(-0.0016) 

・ユーロ/円 121.63円(-0.12

・ポンド/円 135.65円(-0.37

・豪ドル/円 73.981円(-0.379

 ※MT5チャートより

 

10:30に公表された、オーストラリアの準備銀行の議事録で、利下げを示唆するようなものがあったことから、オーストラリアドル円が下げています。

 

▼ドル円の値動き詳細(前日~今日の東京時間)

まずは日足。

f:id:akari_tokyofx:20190618093231p:plain

昨日は、上にヒゲをつけた陽線で終わっています。

日中は、アメリカの長期金利が上昇していたこともあり、一時108.7円あたりまでドル円も上昇していたのですが、21:30の、アメリカのNY連銀の指標(製造業景気指数)が予想より悪く、ドル売りが進んでしまったみたいですね。

今後は、3日間支えられてきた108.1円と、6月上旬から支えられていた107.8円が意識されていますので、割るかどうかで方向性が決まるかもしれません。

逆に上なら、108.8円以降は売りオーダーがたくさん集まっていますので、そこを抜けられるかどうかにも注目です。

 

次に、今日の値動きを15分足で見てみましょう!

f:id:akari_tokyofx:20190618155954p:plain

東京時間は、じわじわと下降し、108.3円を割り、108.2円台まで下落しました。

・日経平均やダウ先物、アメリカの長期金利が下がっていたこと

・10:30のオーストラリアの準備銀行の公表で、追加利下げを示唆するようなものがあり、豪ドル/円が下落したことにつられた?

などが理由として挙げられます。

その後は、108.2~3円台で推移しています。

 

 

▼材料

 

・(↓)日経平均株価下落

・(↓)ダウ先物下落

・(↓)原油先物下落  

・(↓)金先物上昇

・(↓)アメリカ長期金利下落 

・(↓)アメリカ年内利下げ観測

・(↓)アメリカ・イラン問題

 

・(→)アメリカ・中国貿易問題

・(→)香港デモ問題

・(→)イギリスEU離脱問題

・(→)各経済指標

・(→)あしたFOMC

 

昨日はイギリスのEU離脱問題による警戒でポンド売りが進んだみたいですね。

ポンドの代わりにドルが買われたりすると、それによってもドル円が動くので、重要人物の発言に気を付けたいですね。

それと、明日はいよいよFOMCです。

 

 

▼ドル円オーダー状況

109.00-109.10円 断続的に売り、超えるとストップロス買い

        (109.00円 20日NYオプションカット)

108.90円 売り

108.80円 売り、超えるとストップロス買い

108.75円 20日NYオプションカット

108.50円 20日NYオプションカット

★現在 108.2円台を推移(16:45頃)

108.00~108.20円 断続的に買い

        (108.00円 19日NYオプションカット大きめ、

              20日NYオプションカット)

108.75円 21日NYオプションカット

FXオーダー - TRADER'S WEB FXより

 

 

 

▼今後について 

明日はいよいよFOMCです。

私は明日はトレードしません。チャートはしっかり眺めますが(*´ω`*)♡

また明日(*'ω'*)

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
FXに”絶対”はありません。トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*) 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

この記事は、こちらのサイトを参考にさせていただいています。

 

FXオーダー - TRADER'S WEB FX

為替情報 - TRADER'S WEB FX

ロイター | 経済、株価、ビジネス、政治ニュース

世界の株価

経済指標カレンダー ヒロセ通商

経済指標カレンダー|みんかぶFX

ザイFX! - FXトレーダー、FX初心者に役立つ為替チャートやFX会社比較

Yahoo!ファイナンス - 株価やニュース、企業情報などを配信する投資・マネーの総合サイト

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜