引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

【2019.7.3(水)】今日のFXニュース~経済指標や材料など~【FX初心者さん向けに解説】★動画あり

f:id:akari_tokyofx:20190723102730p:plain



 

こんにちは!ぽりんです。

2019年7月3日(水曜日)。

「今日の夜のFXトレードに必要な情報」&「初心者さん向けの簡単に解説」の記事です。(※平日毎日18時ごろ更新中)

 

 

 

 

 

▼動画版

youtu.be

 

 

▼今日のスケジュール

 9:55 (日本)仲値

10:30 (オーストラリア)貿易収支

10:30 (オーストラリア)住宅建設許可

10:45 (中国)財新サービス業PMI

15:00 (日本)オプションカット

16:00 (トルコ)消費者物価指数、生産者物価指数

16:50 (フランス)サービス業PMI

16:55 (ドイツ)サービス業PMI

17:00 (欧州)サービス業PMI

17:30 (イギリス)サービス業PMI

19:00 (イギリス)カンリフBOE副総裁の発言

20:00 (アメリカ)MBA住宅ローン申請件数

21:15 (アメリカ)ADP雇用者数★★★

21:15 (イギリス)ブロードベントBOE副総裁の発言

21:30 (カナダ)貿易収支

21:30 (アメリカ)貿易収支

21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数★★

23:00 (アメリカ)オプションカット

23:00 (アメリカ)ISM非製造業景気指数★★★

23:00 (アメリカ)製造業新規受注、耐久財受注

23:30 (アメリカ)週間原油在庫

24:00  ロンドンフィックス

25:00 (アメリカ)週間天然ガス在庫

 

 

解説

今日も指標は超盛りだくさんです(;´Д`)

 

★10:30 (オーストラリア)貿易収支

貿易収支というのは、輸出と輸入の差額のことです。

今回は、為替にはあまり大きな影響はなかったようです。

 

10:45 (中国)財新サービス業PMI

サービス業の購買担当の方に、「最近景気どーお?」とアンケートをとったものです。

財新=中国のメディアのことです。

ドル円や豪ドル円などが動くこともありますが、今回は、あまり影響はなかったようです。

 

★17:30 (イギリス)サービス業PMI

今日はイギリスのサービス業PMIも控えています。

予想を大きく上回ったり下回ったりすると、ポンドが大きく動く可能性がある時間です。

 

★19:00カンリフBOE副総裁、21:15ブロードベントBOE副総裁の発言

BOE=イギリスの中央銀行のこと。

昨日は、カーニー総裁の発言でポンドが大きく動いたので、今日も警戒したい時間です。(;´・ω・)

 

★21:15 (アメリカ)ADP雇用者数★★★

今日の目玉と言っても良い指標です。

「ADP雇用者数」とは、アメリカの大手企業が発表する、雇用調査のことです。

あさって控えている雇用統計に近い計算方法で集計しているらしく、調査数も多いため、雇用統計の先行指標として注目されています。

この時間は気を付けたほうがいいでしょう(;´Д`)

 

★21:30 (カナダ)貿易収支★21:30 (アメリカ)貿易収支

今日はカナダとアメリカの貿易収支も控えています。

こちらも、予想を大きく下回ったり上回ったりすると、それぞれカナダドル、アメリカドルに影響がある可能性があります。

 

★21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数★★

毎週木曜日に発表されるものです。

件数が多かったら、「めっちゃ失業者増えてますやん(;´・ω・)景気悪いんとちゃいます?」と心配されて、ドル売りが進んでしまうことがあります。

 

★23:00 (アメリカ)ISM非製造業景気指数★★★

アメリカの「供給管理協会」というところが発表する指標です。

PMIと同じく、非製造業の購買担当の方にアンケートをとったものです。こちらも注目されています。

 

★23:30 (アメリカ)週間原油在庫

毎週水曜日に発表されるものです。この発表で、原油の在庫が予想以上に減少していたりすると、原油の買いが強まる傾向があります。また、原油の価格が上昇するとドルが買われる傾向があります。

 

 

▼主なニュース

↑(アメリカ)ナバロ大統領補佐官「米中通商協議は良い方向に向かっている」

↓(アメリカ)ナバロ大統領補佐官「米中通商協議が妥当な合意に達するには時間を要する」

↓トランプ大統領FRB理事にハト派を指名する意向

↓カーニーBOE総裁 EU離脱や貿易摩擦についての警戒感などについて発言

(↓「緊急事態のため、アメリカのペンス副大統領がイベントをキャンセルしてホワイトハウスに戻った!」)

(↓「ロシア プーチン大統領が国防相と緊急会談!」)

↓オーストラリア利下げ決定

→IMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事、ECBの次期総裁に指名

→経済指標・発言など

→明日はアメリカ休場

→あさってはアメリカ雇用統計

 

 

解説

 

★アメリカのナバロ大統領補佐官=通商担当の方です。

「アメリカと中国の貿易問題は良い方向に向かってるよ!でも解決するには時間がかかりそうだよー!(´Д⊂ヽ」ということを発言されています。

 

★トランプ大統領FRB理事にハト派を指名する意向

トランプ大統領が指名する2人は、利下げに賛成しそうな2人だと言われています。

そのため、ますます利下げ観測が高まる可能性があります。

 

★カーニーBOE総裁の発言

これにより、利下げ観測が強まり、イギリスの長期金利が大幅に低下しています。

また、その後、

(↓「緊急事態のため、アメリカのペンス副大統領がイベントをキャンセルしてホワイトハウスに戻った!」)

(↓「ロシア プーチン大統領が国防相と緊急会談!」)

・・・何かが重大なことが起きてるんじゃないか?!( ゚Д゚)

などというニュースが一部のメディアで報道されたことも、ドル円の下落に繋がっています。

(「何かが起きてるんじゃないの?!」という心配→比較的安全資産である円が買われた)

※ペンス副大統領が急いでホワイトハウスに戻った理由は不明のままですが、後ほど報道官が「心配ない」と発言されています。

※プーチン大統領が国防相と会談したのは、後ほど「ロシアで起きていた事故の調査に関するものだった」と報道されています。(;´・ω・)

 

★IMF(国際通貨基金)のラガルド専務理事、ECBの次期総裁に指名

昨日の会議で、ラガルドさんを指名することになっており、女性初のECB総裁だそうです。

この報道によって、一時ユーロが売られる場面がありました。

 

 

▼株価・商品など

<前日>

・日経平均 21,754.27(+24.30)

・NYダウ 26,786.68(+69.25)

・原油 56.25(-2.84)

・金 1,408.00(+18.70)

・長期金利(10年) 1.97(-0.06)

 

 ★昨日のOPECでは、原油の減産についての話し合いが無事に終わりましたが(減産を9か月間延長することに決定)、ナバロさんやカーニーさんの発言がきっかけで、原油が大幅に下落しています。

また、長期金利も下落し、代わりに安全資産である金の買いは進んでいます。

 

 

<現在(16:30頃)>

・日経平均(終値) 21,638.16(-116.11)

・NYダウ(先物) 26,795(+8.32)

・原油(先物) 56.43(+0.18)

・金(先物) 1,424.90(+16.90)

・アメリカ長期金利(10年) 1.94(-0.03)

 

 ★今日の日中は、日経平均とアメリカの長期金利が下落しています。

長期金利は、昨日から2%を割っていますね(;´・ω・)

 

 

▼為替

<前日>

・ドル/円 107.88(-0.55)

・ユーロ/ドル 1.1285(0.00)

・ポンド/ドル 1.2592(-0.0045)

・豪ドル/ドル 0.6992(+0.0028)

・ユーロ/円 121.72(-0.64)

・ポンド/円 135.84(-1.18)

・豪ドル/円 75.44(-0.06)

※MT5日足チャートより

 

★昨日は、ドル円、クロス円ともに下落しています。

昨日のニュースにより、リスク回避の円買いが進んだことが理由として挙げられます。

 

★また、昨日のカーニー総裁の発言により利下げ観測が強まって、ポンドが売られました。

 

<現在(16:30頃)>

・ドル/円 107.68(-0.20)

・ユーロ/ドル 1.1272(-0.0013)

・ポンド/ドル 1.2565(-0.0027)

・豪ドル/ドル 0.6991(-0.0001)

・ユーロ/円 121.39(-0.33)

・ポンド/円 135.31(-0.53)

・豪ドル/円 75.29(-0.15)

 ※MT5チャートより。

 

★昨日のカーニーBOE総裁の発言を受けて、ポンドドル、ポンド円共に下落しています。

参考までに(*´▽`*)

 

 

▼ドル円の値動き詳細(前日~今日の東京時間)

前日の振り返り【日足】

f:id:akari_tokyofx:20190703103252p:plain

昨日は、大きな陰線で終わっています。

月曜日に開いた窓も、埋めましたね。

↓昨日のニュース

↓長期金利の低下(2%を割る)

↓原油の急落

などが理由として挙げられます。

 

 

 

東京時間の値動き詳細【15分足】

f:id:akari_tokyofx:20190703164558p:plain

★今日は、東京市場開場から売りが走りました。昨日のニュースの他には、

↓日経平均株価の下落

↓アメリカ長期金利の低下

などが理由として挙げられます。

その後は、107.5円台は割り切れず、少し反発して、現在は107.6円台を推移しています。

 

 

▼ドル円オーダー状況

108.90-9.00円 断続的に売り

108.60-80円 断続的に売り・超えるとストップロス買い

108.50円 売り・超えるとストップロス買い、OP3日NYカット

108.00円 OP3日NYカット大きめ、OP5日NYカット

107.70円 買い厚め

★現在 107.6円台で推移(16:30頃)

107.40-60円 断続的に買い

107.00円 OP3日NYカット非常に大きめ、OP5・8日NYカット

106.80円 買い

FXオーダー - TRADER'S WEB FXより

 

あくまで参考までに。。。(*´ω`)

 

だいたいのオーダーを見たい時は、オアンダさんのサイトも分かりやすいですよ♪

OANDAオーダーブック(オープンオーダー・オープンポジション) | OANDA FX Lab-education(オアンダ ラボ)

 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*)