引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

【2019.7.4(木)】今日のFXニュース~経済指標や材料など~【FX初心者さん向けに解説】★動画あり

f:id:akari_tokyofx:20190723102651p:plain
こんにちは!ぽりんです。

2019年7月4日(木曜日)。

「今日の夜のFXトレードに必要な情報」&「初心者さん向けの簡単に解説」の記事です。(※平日毎日18時ごろ更新中)

 

 

 

 

 

▼動画版

youtu.be

 

 

▼今日のスケジュール

 9:55 (日本)仲値

10:30 (オーストラリア)小売売上高

15:00 (日本)オプションカット

15:30 (スイス)消費者物価指数

18:00 (欧州)小売売上高

24:00  ロンドンフィックス

 

 

解説

今日は独立記念日なので、アメリカはお休みです。

指標も、とっても少ないですね(*´▽`*)

 

★10:30 (オーストラリア)小売売上高

 小売売上高は、「学校で習ったよ!」という方も多いと思いますが、念のため・・・

小売売上高は、スーパーや百貨店などの小売業の月間売上高を集計した指標です。オーストラリアの小売売上高が予想を上回ると、「お!景気良いみたいだね!(*‘∀‘)」とプラスに受け取られ、オーストラリアドルが買われやすくなります。

今回の小売売上高は予想を下回りましたが、前年より増加しており、オーストラリアドルが上昇した場面がありました。 

 

 

▼主なニュース

↓トランプ大統領のツイート「中国と欧州は大きな通貨操作ゲームをしている」

→IMFのラガルド専務理事、ECBの次期総裁に指名

→アメリカお休み(独立記念日)

→明日はアメリカ雇用統計

 

 

解説

 

★トランプ大統領のツイート「中国と欧州は大きな通貨操作ゲームをしている。われわれも同じことをやるべきだ!」など

→「自分の国の通貨を操作してるんじゃないのー?!アメリカもやっちゃおうかなー?!ヽ(`Д´)ノ」という批判。

このツイートにより、「ドル安になるように為替介入するのでは?!」という心配から、ドルが売られる場面もあったようです。

 

※通貨安になれば、輸出で有利になります※

 

 

★IMFのラガルド専務理事、ECBの次期総裁に指名

・IMF=国際通貨基金。すごーく簡単に言うと、為替の安定化を目的とした機関です。財政破綻した国の支援なども行います。

ラガルドさんはこのIMFのリーダーです。

・ECB=欧州中央銀行。

 

ラガルドさんは、現総裁のドラギさんと同じくハト派で金融緩和に前向きだと言われているため、この報道によって、昨日はユーロが買われにくい場面がありました。

・オーストラリアの中央銀行も利下げを発表

・トランプ大統領がFRB理事にハト派の2人を指名

ということもあり、「世界の中央銀行ハトだらけ!」なんていう報道もされていました(;´・ω・)w

 

★ニュースでよく言われる「ハト派」と「タカ派」について一応解説・・・(*‘∀‘)

※「ハト派」=元は、「平和に解決しようよ!」という穏やかな人を指します。金融については、景気を重視して、金融緩和に前向き(利下げ賛成派)だという人のことです。

 

※「タカ派」=ハト派の逆。元は、「強硬手段でもしょうがないやん!」というガンガン行こうぜ!な人を指します。金融については、物価の安定を重視して、金融引き締めに前向き(利上げに賛成派)だという人のことです。

 

 

★今日はアメリカが休場

今日は独立記念日のため、アメリカはお休みです。

こんな日は、市場参加者が少なく ニューヨーク時間の流動性が低くなるので、いつもより動きにくくなったり、急に動いたりということがある可能性があります。

ロンドン時間が終わるまでに、トレードも終わらせたほうがいいかもしれません。(*´ω`*)

お休みしちゃうのもいいかもしれませんね♪(*´▽`*)

(私はお休みしてます)

 

 

▼株価・商品など

<前日>

・日経平均 21,638.16(-116.11)

・NYダウ 26,966(+179.32)

・原油 57.34(+1.09)

・金 1,420.90(+12.90)

・長期金利(10年) 1.95(-0.02)

 

 ★昨日は、ダウが過去最高値を上回ったことが話題になりましたね。

★昨日の原油在庫で在庫が減少していることが発表されたことや、アメリカの株高から、原油が買われています。

★また、世界的な金融緩和観測により、安全資産である金は買われています。

 

 

<現在(16:30頃)>

・日経平均(終値) 21,702.45(+64.29)

・NYダウ(先物) 26,954(-12.00)

・原油(先物) 56.67(-0.67)

・金(先物) 1,414.50(-6.40)

・アメリカ長期金利(10年) 1.95(0.00)

 

 ★今日の日中は、日経平均株価が上昇しています。

 

▼為替

<前日>

・ドル/円 107.81(-0.07)

・ユーロ/ドル 1.1277(-0.0007)

・ポンド/ドル 1.2571(-0.0021)

・豪ドル/ドル 0.7028(+0.0036)

・ユーロ/円 121.59(-0.14)

・ポンド/円 135.52(-0.30)

・豪ドル/円 75.76(+0.33)

※MT5日足チャートより

 

★カーニー総裁の発言から、「イギリス中央銀行もハト派になるんじゃないの?」と心配されてポンドが売られていましたが、昨日も売りは続いたようです。

★また、おととい利下げを決定したオーストラリアですが、利下げは想定の範囲内だったことと、昨日発表された貿易収支がすごく良かったということで、豪ドルは上昇しています。

 

 

<現在(16:30頃)>

・ドル/円 107.81(0.00)

・ユーロ/ドル 1.1282(+0.0005)

・ポンド/ドル 1.2573(+0.0002)

・豪ドル/ドル 0.7025(-0.0003)

・ユーロ/円 121.65(+0.06)

・ポンド/円 135.58(+0.06)

・豪ドル/円 75.74(-0.02)

 ※MT5チャートより。

 

★今日の日中は、全体的に様子見ムードでした。

今日の始値とあまり変わらなかった通貨ペアがほとんどですね。

参考までに(*´▽`*)

 

 

▼ドル円の値動き詳細(前日~今日の東京時間)

前日の振り返り【日足】

f:id:akari_tokyofx:20190704102256p:plain
昨日は、下にヒゲをつけた陰線になりました。

一時は107.5円台まで下落したのですが、107.8円台で終わっています。

 

↓ADP雇用者数が予想を下回る、貿易収支も悪かった

↓アメリカ長期金利の下落

など売り材料はあったものの、

↑ダウなどのアメリカ株式が上昇(過去最高値)

→アメリカ独立記念日(今日)を控えた様子見ムード

などで、 結局、始値とあまり差をつけませんでした。

 

東京時間の値動き詳細【15分足】

f:id:akari_tokyofx:20190704164432p:plain

★今日の東京時間は、アメリカがお休みだからか、107.7-8円台の狭い中でのレンジ状態でした。

午前中は↓昨日のドル売りの流れから引き続き、少し下落していますが、↑日経平均株価が上昇していたことなどが支えになり下落は続かず、現在は107.8円台を推移しています。

結局、今日の始値とほとんど変わっていません。

 

 

▼ドル円オーダー状況

108.90-9.00円 断続的に売り↓↓↓

108.40-80円 断続的に売り・超えるとストップロス買い

108.00円 売り、OP5日NYカット

★現在 107.8円台を推移(16:30頃)

107.75円 OP5日NYカット

107.40-50円 断続的に買い

107.00円 買い、OP5・8日NYカット

106.80円 買い

 

 

FXオーダー - TRADER'S WEB FXより

 

★108円以降に売りオーダー、107円前半に買いオーダーが多めに控えています。

また、107.00円、107.75円、108.00円にオプションカットも控えていますね。

あくまで参考までに。。。(*´ω`)

 

だいたいのオーダーを見たい時は、オアンダさんのサイトも分かりやすいですよ♪

OANDAオーダーブック(オープンオーダー・オープンポジション) | OANDA FX Lab-education(オアンダ ラボ)

 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*)