引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

【2019.7.24(水)】今日のFXニュース~経済指標や材料など~【FX初心者さん向けに解説】

f:id:akari_tokyofx:20190724181636p:plain

こんにちは!ぽりんです。

昨日はお休みしてごめんなさい!!!(´Д⊂ヽ

Twitterには書きましたが、いろいろゴタゴタしていました(;´Д`)

今日は2019年7月24日(水曜日)!

今日の夜にトレードする方向けに、経済指標やニュースを解説しています。

(※平日毎日18時ごろ更新中)

 

 

 

 

 

▼動画版

youtu.be

 

 

▼今日のスケジュール

  7:45 (ニュージーランド)貿易収支

  9:55 (日本)仲値

14:00 (日本)景気動向指数

15:00 (日本)オプションカット

16:15 (フランス)製造業PMI、サービス業PMI

16:30 (ドイツ)製造業PMI、サービス業PMI

17:00 (欧州)製造業PMI、サービス業PMI

20:00 (アメリカ)MBA住宅ローン申請指数

23:00 (アメリカ)オプションカット

23:00 (アメリカ)新築住宅販売件数★★

23:30 (アメリカ)週間原油在庫

  0:00  ロンドンフィックス

  2:00 (アメリカ)5年債入札

 

 

解説

16:15 (フランス)製造業PMI、サービス業PMI

16:30 (ドイツ)製造業PMI、サービス業PMI

17:00 (欧州)製造業PMI、サービス業PMI

今日はPMI祭りです!(;´Д`)

PMI=簡単に言うと、いろんな企業の購買担当の方に「最近景気どーお?」というアンケートをとって、「良いのか・悪いのか・変わらないのか」で答えてもらったものです。

これからの景気の先行指標として注目されています。

最近は、PMIでユーロが動くことも多いので、警戒したい時間です。

 

 

23:00 (アメリカ)新築住宅販売件数★★

アメリカは中古住宅のマーケットの方が規模が大きいのですが、住宅系の指標は景気の先行指標だと注目されていますので、警戒しておきましょう♪(*´▽`*)

 

23:30 (アメリカ)週間原油在庫

毎週のことですが、原油の在庫が大幅に減少していたりするとドルに影響がある可能性がありますので、念のため気を付けたい指標です。

 

  2:00 (アメリカ)5年債入札

国債の入札も、レートに影響することがありますので警戒しておきましょう♪

国債については、↓長期金利の記事で簡単に解説しています。

www.porinfx.work

 

 

▼ニュースや発言

ボリス・ジョンソンさんがイギリス新首相に!

アメリカ2年間の借り入れ権限の延長

ライトハイザーさん(アメリカ通商代表)が来週上海でお話し合い

オーストラリア ウエストパック銀行、RBAの利下げ予想時期を前倒し

・明日はECB政策金利発表

 

解説

ボリス・ジョンソンさんがイギリス新首相に!

昨日の一大ニュースは、ボリスさんが次期党首に選ばれたことですね。

月曜日に少し解説していましたが、ボリスさんは、「合意があろうがなかろうが、10月末にEUを離脱する!」という考えの人なので、心配が広がっています。

今後は、議会でEU離脱についての戦略発表なども予定されているので、またポンドが大きく荒れてしまう可能性があります。

いらない情報ですが、ボリスさんの趣味はサイクリングらしいです。(;´Д`)

 

アメリカ2年間の借り入れ権限の延長

最近何度か解説していましたが、ムニューシン財務長官の「9月はじめに資金がなくなりそうだよ!借り入れの上限にも達しそうだよ!」といった発言が話題になっていましたね。

これについて、借り入れの権限を延長することに決定したという報道がありました。

これによって、安心感によりドル買いが強まっています。

 

 

ライトハイザーさん(アメリカ通商代表)が来週上海でお話し合い

 アメリカと中国の貿易問題はまだお話し合いが続いていましたが、一部メディアで、来週ライトハイザーさん達が上海に出向いて中国と通商協議を行うという報道がありました。

こちらも、「アメリカと中国のお話し合いはきちんと進んでいるんだなぁ」という安心感でドルが買われた理由になっています。

 

オーストラリア ウエストパック銀行、RBAの利下げ予想時期を前倒し

ウエストパック銀行=オーストラリアの大きな銀行(四大銀行のひとつ)です。

当初は、「次は11月に利下げするんじゃないの?」と予想していましたが、11月→10月に予想を前倒ししています。

また、「来年の2月までに、あと2回くらい利下げするかも」とも予想されています。

利下げ予想時期を前倒ししたということは、利下げ観測が高まって、豪ドル売りが強まっています。

 

・明日はECB政策金利発表

ECB=欧州中央銀行。

現在は、「利下げしそう!」と利下げ観測が高まっていますので、明日の発表にはとても注目が集まっています。

 

 

▼株価・商品など

<前日>

・日経平均 21,620.88(+204.09)

・NYダウ 27,349.19(+177.29)

・原油 56.77(+0.55)

・金 1,421.70(-5.20)

・米長期金利(10年)2.07(+0.03)

  

 

<現在(16:00頃)>

・日経平均(終値) 21,709.57(+88.69)

・NYダウ 27,313(-36.19)※時間外

・原油 57.07(+0.30)※時間外

・金 1,421.80(+0.10)※時間外

・米長期金利(10年)2.07(0.00)※時間外

 

 

▼主な通貨ペアの値動き(前日~今日の東京時間まで)

※全てMT5の1時間足より

▼ドル/円 

f:id:akari_tokyofx:20190724161711p:plain

★昨日は、

↑2年間の借り入れ権限の延長

↑アメリカと中国の協議が進んでいるという報道

↑アメリカ長期金利の上昇

などにより上昇しています。

 ↓アメリカの指標が予想を下回った(中古住宅販売件数、リッチモンド連銀製造業景気指数)

ことで一時下落する場面もあったのですが、日足は陽線で終わっています。

 

★今日は、

↑日経平均株価の上昇

につれて上昇した場面があったのですが、昨日の高値は抜けきれず、その後は下落しています。特に大きな材料は無かったのですが、

↓日経平均株価の上昇幅が縮まったことや、

↓豪ドル円の下落につれた

等が理由として考えられます。

現在は、108.11円あたりを推移しています。

今日は、108円にとても大きなニューヨークオプションカットが控えているため、108円に戻ろうとする圧力が少なからずあるかもしれません。(あくまで参考程度にされてください)

 

▼ユーロ/ドル 

f:id:akari_tokyofx:20190724161739p:plain

★昨日は、

↓ECB政策金利を控えて利下げ観測が高まったこと(ユーロ売り)

↓ニュースや長期金利の上昇を受けたドル買い

などにより下落しています。

 

★今日の日中も、小さい動きながらも下落しています。

現在は、1.1150ドルあたりを推移しています。

※16:00すぎ フランスのPMIが予想を下回ったことで下落しているようです。

 

▼ポンド/ドル

f:id:akari_tokyofx:20190724161810p:plain

★昨日は、

↓ニュースや長期金利の上昇を受けたドル買い

↓党首選の結果発表を控えたポンド売り

などによってロンドン市場序盤はポンド売りが強まっていたのですが、

↑予想通りボリスさんが勝利したという報道後、一時的に反発しています。

 

おととい簡単に解説していましたが、ボリスさんは、「合意があろうがなかろうが10月末にEU離脱する!」という考え方なので、合意無いEU離脱のリスクは高まるのですが、

ボリスさんが新首相になることは前々から多くの人に予想されていたことなので、発表直後は「党首が決まったこと自体がプラスに受け取られた」ということが考えられます。

 

★今日は、いまのところはもみ合って始値とあまり差をつけていません。

現在は、1.2449ドルあたりを推移しています。 

 

▼豪ドル/ドル 

f:id:akari_tokyofx:20190724161927p:plain

★昨日は、

↓ニュースや長期金利の上昇を受けたドル買い

によるドル買いにより下落しています。

★今日は、

↓ウエストパック銀行、RBA利下げ予想時期を前倒し

というニュースにより、利下げ観測が高まり、豪ドル売りが強まっています。

現在は、0.6984ドルあたりを推移しています。 

 

▼クロス円 

f:id:akari_tokyofx:20190724162055p:plain

クロス円は、ドル円とドルストレートペアの二つの要素が合わさったものです。

今日の日中のクロス円は、

★ユーロ円、ポンド円はやや下落

★豪ドル円は、豪ドル売りが強く下落しています。

 

 

 

▼翌日(7月25日木曜日)のスケジュール

※注※明日朝の時点で、変更や追加がある可能性もあります。ご了承ください(´Д⊂ヽ

 

  9:55 (日本)仲値 ※ゴトー日

12:05 (オーストラリア)ロウRBA総裁の発言★★

15:00 (日本)オプションカット

16:00 (トルコ)設備稼働率

17:00 (ドイツ)IFO景況感指数

20:00 (トルコ)TCMB政策金利

20:45 (欧州)ECB政策金利

21:30 (欧州)ドラギECB総裁の発言

21:30 (アメリカ)耐久財受注

21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数

21:30 (アメリカ)卸売在庫

23:00 (アメリカ)オプションカット

23:30 (アメリカ)週間天然ガス貯蔵量

  0:00  ロンドンフィックス

  0:00 (アメリカ)カンザスシティ連銀製造業活動指数

  2:00 (アメリカ)7年債入札

 

解説

12:05 (オーストラリア)ロウRBA総裁の発言★★

内容によっては豪ドルが動きそうです。

 

 

17:00 (ドイツ)IFO景況感指数

簡単に言うと、ドイツの企業さん達に「景気どーお?」というアンケートを取って、まとめたものです。

この前、同じくドイツで「ZEW景況感指数」というものがあったのですが、それよりも対象の企業さんの数が多いので、より正確性のある指数と言えます(*´ω`*)

 

20:00 (トルコ)TCMB政策金利

TCMB=トルコ中央銀行。

トルコリラは、金利が24%と高いことで有名で、多くの方に注目されています。
今日の政策金利の内容次第では、トルコリラが急激に動き、相場全体に少なからず影響があるかもしれませんので注意しておきましょう♪

 

20:45 (欧州)ECB政策金利

ECB=欧州中央銀行。

 

21:30 (欧州)ドラギECB総裁の発言

政策金利発表後、ドラギ総裁の会見も控えています。

こちらもユーロに動きが出るかもしれないので注意です!

 

21:30 (アメリカ)耐久財受注

「車や機械、家具家電など、3年以上使うものがどのくらい受注されたのか?」という経済指標です。毎月発表されるのですが、”設備投資”の目安がわかるものなので注目されています。

 

21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数

こちらは、毎週木曜日に発表されるものです。
毎週同じことを言ってますが・・・

件数がとても多かったら、「めっちゃ失業者増えてるね!景気悪いのかな~?」と心配されて、ドル売りが進んでしまうことがあります。

 

 

  2:00 (アメリカ)7年債入札

国債の入札も、レートに影響することがありますので警戒しておきましょう♪

 

 

 

▼参考URL

(↓オーダー状況の確認はこちら。)

▼トレーダーズ・ウェブ さま(モーニングオーダー)
※有料会員登録すれば、リアルタイムオーダーも見れます。
https://www.traderswebfx.jp/marketorder/default.aspx

▼オアンダ さま
https://www.oanda.jp/lab-education/oanda_lab/oanda_rab/open_position/

 

(↓こちらのサイトから情報収集させていただいています。)

▼ロイター通信 さま
https://jp.reuters.com/

▼日本経済新聞(電子版) さま
https://www.nikkei.com/

▼東洋経済オンライン さま
https://toyokeizai.net/

▼NHKオンライン さま
https://www.nhk.or.jp/

▼トレーダーズ・ウェブFX さま
https://www.traderswebfx.jp/

▼みんかぶFX さま
https://fx.minkabu.jp/

▼羊飼いのFXブログ さま
https://kissfx.com/

▼ヒロセ通商 さま
https://hirose-fx.co.jp/

▼Tradingview さま
https://jp.tradingview.com/

▼世界の株価 さま
http://sekai-kabuka.com/

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*) 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜