引きこもりトレーダーのゆったりFX

FX歴7年目。ただの引きこもりの日記です。とにかく家から出ません。

【2019.7.25(木)】今日のFXニュース~経済指標や材料など~【FX初心者さん向けに解説】

f:id:akari_tokyofx:20190725180124p:plain

こんにちは!ぽりんです。

今日は2019年7月25日(木曜日)!

今日の夜にトレードする方向けに、経済指標やニュースを解説しています。

(※平日毎日18時ごろ更新中)

 

 

 

 

 

▼動画版

youtu.be

 

 

▼今日のスケジュール

  9:55 (日本)仲値 ※ゴトー日

12:05 (オーストラリア)ロウRBA総裁の発言★★

15:00 (日本)オプションカット

16:00 (トルコ)設備稼働率

17:00 (ドイツ)IFO景況感指数

20:00 (トルコ)TCMB政策金利

20:45 (欧州)ECB政策金利

21:30 (欧州)ドラギECB総裁の発言

21:30 (アメリカ)耐久財受注

21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数

21:30 (アメリカ)卸売在庫

23:00 (アメリカ)オプションカット

23:30 (アメリカ)週間天然ガス貯蔵量

  0:00  ロンドンフィックス

  0:00 (アメリカ)カンザスシティ連銀製造業活動指数

  2:00 (アメリカ)7年債入札

 

解説

12:05 (オーストラリア)ロウRBA総裁の発言★★

今回は、「必要であれば追加緩和策を講じる用意がある」と発言したことで利下げ観測が高まり、豪ドル売りが強まっています。

 

17:00 (ドイツ)IFO景況感指数

簡単に言うと、ドイツの企業さん達に「景気どーお?」というアンケートを取って、まとめたものです。

この前、同じくドイツで「ZEW景況感指数」というものがあったのですが、それよりも対象の企業さんの数が多いので、より正確性のある指数と言えます(*´ω`*)

 

20:00 (トルコ)TCMB政策金利

TCMB=トルコ中央銀行。

トルコリラは、金利が24%と高いことで有名で、多くの方に注目されています。
今日の政策金利の内容次第では、トルコリラが急激に動き、相場全体に少なからず影響があるかもしれませんので注意しておきましょう♪

 

20:45 (欧州)ECB政策金利

ECB=欧州中央銀行。

利下げ観測が高まっている中での政策金利発表ですので、とても注目が集まっています。

ちなみに、「今回の発表では金利は据え置いて、次回で引き下げるのではないか」という見方が多いようです。

何にしろユーロが動きそうですので、注意してくださいね。

 

21:30 (欧州)ドラギECB総裁の発言

政策金利発表後、ドラギ総裁の会見も控えています。

こちらもユーロに動きが出るかもしれないので注意です!

 

21:30 (アメリカ)耐久財受注

「車や機械、家具家電など、3年以上使うものがどのくらい受注されたのか?」という経済指標です。

毎月発表されるのですが、”設備投資”の目安がわかるものになっています。

設備投資は景気に影響してくるため、とても注目されています。

 

21:30 (アメリカ)新規失業保険申請件数

こちらは、毎週木曜日に発表されるものです。
毎週同じことを言ってますが・・・

件数がとても多かったら、「めっちゃ失業者増えてるね!景気悪いのかな~?」と心配されて、ドル売りが進んでしまうことがあります。

 

  2:00 (アメリカ)7年債入札

国債の入札も、レートに影響することがありますので警戒しておきましょう♪

 

 

▼ニュースや発言

イギリス ボリス・ジョンソンさん正式に首相に就任

イギリス ドミニク・ラーブさんが外相に就任

日銀「ECBの緩和強化で円高進行なら、追加策模索の可能性」

 

解説

 

イギリス ボリス・ジョンソンさん正式に首相に就任

f:id:akari_tokyofx:20190725182638p:plain

ボリスさんは、「10月31日までに、絶対EUを離脱する!」と改めて明言しています。

 

イギリス ドミニク・ラーブさんが外相に就任

f:id:akari_tokyofx:20190725182647p:plain

ボリスさんは、就任後、閣僚の大半を入れ替えています。

その中でも、ドミニクさんが外務大臣に選ばれたことが話題になっています。

ドミニクさんも、ボリスさんと同じく「EUとの経済関係よりもEU離脱を重視する」という”離脱強硬派”なので、合意無いEU離脱の可能性はさらに高まりそうだと言われています。

 

日銀「ECBの緩和強化で円高進行なら、追加策模索の可能性」

f:id:akari_tokyofx:20190725182658p:plain

今日はECBの政策金利発表が控えていますね。

「今回は、ECBは金利を据え置くだろう」という意見がとても多いので、もしも今回ECBが利下げした場合、サプライズ感もあり、ユーロが大きく売られてしまう(=ユーロ円が下落して円高になる)可能性があります。

もしもそうなった場合、「日銀としては追加緩和も考えないといけないかもね」という意味で、こういった声が上がっているようです。

昨日はこの報道により、一時的にドル円が上昇した場面もありました。 

 

▼株価・商品など

<前日>

・日経平均 21,709.57(+88.69)

・NYダウ 27,269.97(-79.22)

・原油 55.88(-0.89)

・金 1,423.60(+1.90)

・米長期金利(10年)2.04(-0.03)

 

<現在(16:00頃)>

・日経平均(終値) 21,756.55(+46.98)

・NYダウ 27,285(+15.03)※時間外

・原油 56.19(+0.31)※時間外

・金 1,426.30(+2.70)※時間外

・米長期金利(10年)2.03(-0.01)※時間外

 

 

▼主な通貨ペアの値動き(前日~今日の東京時間まで)

※全てMT5の1時間足より

▼ドル/円 

f:id:akari_tokyofx:20190725161203p:plain

★昨日は、

→108円に大きなオプションカットが控えていたため、108円に近づいた後、23時までは108円近くでのレンジが長く続きました。

23時以降は、

↓アメリカの指標が悪かった(新築住宅販売件数など)

↓アメリカ長期金利が低下

などにより、107.95円あたりまで下落した場面もありましたが、その後は前の日の安値は抜けきれず、長期金利が戻したこともあり反発しています。

 

★今日は、

 ↑日経平均株価の上昇

によって上昇した場面もあったのですが、昨日の高値は抜けきれず、下落しています。

今日はゴトー日だったのですが、仲値にむけて大きく買われることもありませんでした。

また、RBA総裁の発言で豪ドル円の売りが強まったことでつられたという見方もあるようです。

現在は、108.08円あたりを推移しています。

これからの時間は、

・アメリカの指標

・ECBの政策発表(ユーロドルやユーロ円につられて動きがあるかも)

に注目です。 

 

▼ユーロ/ドル 

f:id:akari_tokyofx:20190725161442p:plain

★昨日は、

 ↓ユーロ圏の指標(フランス、ドイツ、ユーロの製造業PMI)が予想を下回った

ことにより下落して、2ヶ月ぶりの安値をつけています。 

その後は

↑アメリカ長期金利が低下

↑アメリカの指標が良くなかった

ことにより、ドル売りが強まって反発した場面もありました。

 

★今日の日中は

↓利下げ観測が高まっている中でECBの政策金利発表を控えているためユーロ買いは入りにくく、様子見で小さな動きながらもやや下落しました。

現在は、1.1134ドルあたりを推移しています。

これからの時間は、

・20:45 ECB政策金利

・21:30 ドラギECB総裁の発言

でユーロが動きそうですので注目です!

 

▼ポンド/ドル

f:id:akari_tokyofx:20190725161721p:plain

★昨日のポンドドルは、

ボリスさんが新党首に選ばれたことで、合意ないEU離脱のリスクは高まったのですが、上昇していますね。

昨日少しお話ししましたが、

↑ボリスさんが選ばれることは承知の上だったため、党首選が終わってポンドが買い戻されている

↑党首が決定したこと自体がプラスに取られた

ということが考えられます。

ん~・・ポンドは難しいですね(;´・ω・)

 

★今日の日中は、小さな動きでした。

現在は、1.2486ドルあたりを推移しています。 

 

▼豪ドル/ドル 

f:id:akari_tokyofx:20190725162003p:plain

★昨日は、

↓ウエストパック銀行、RBA利下げ予想時期を前倒し

というニュースにより、利下げ観測が高まり、豪ドル売りが強まりました。

 

★今日は、

↓RBA総裁の発言

によってさらに利下げ観測が高まり、豪ドル売りが強まっています。

現在は、0.6971ドルあたりを推移しています。 

 

▼クロス円 

f:id:akari_tokyofx:20190725162420p:plain

クロス円は、ドル円とドルストレートペアの二つの要素が合わさったものです。

★ユーロ円は、昨日、今日の日中共に下落という動きになっています。

★ポンド円は、昨日は上昇今日の日中はやや下落という動きになっています。

★豪ドル円は、昨日、今日の日中共に下落という動きになっています。

 

▼翌日(7月26日金曜日)のスケジュール

※注※明日朝の時点で、変更や追加がある可能性もあります。ご了承ください(´Д⊂ヽ

 

  8:30 (日本)東京消費者物価指数

  9:55 (日本)仲値

15:00 (日本)オプションカット

15:00 (ドイツ)輸入物価指数

15:45 (フランス)消費者信頼感指数、生産者物価指数

21:30 (アメリカ)GDP第2四半期★★★

23:00 (アメリカ)オプションカット

  0:00  ロンドンフィックス

 

解説

 21:30 (アメリカ)GDP第2四半期★★★

 今日は指標は少なめですが、アメリカのGDPが控えています。
GDP=”国内総生産”のことですね(*'ω'*)
アメリカは、GDPナンバーワンの国なので、世界中の人に注目されています。
(ちなみに2位は中国、3位が日本です)

例えばアメリカのGDPが伸びていたら、「アメリカ成長してるな!ドル買っとこう!」とドルが買われやすくなる傾向があります。

 

▼参考URL

(↓オーダー状況の確認はこちら。)

▼トレーダーズ・ウェブ さま(モーニングオーダー)
※有料会員登録すれば、リアルタイムオーダーも見れます。
https://www.traderswebfx.jp/marketorder/default.aspx

▼オアンダ さま
https://www.oanda.jp/lab-education/oanda_lab/oanda_rab/open_position/

 

(↓こちらのサイトから情報収集させていただいています。)

▼ロイター通信 さま
https://jp.reuters.com/

▼日本経済新聞(電子版) さま
https://www.nikkei.com/

▼東洋経済オンライン さま
https://toyokeizai.net/

▼NHKオンライン さま
https://www.nhk.or.jp/

▼トレーダーズ・ウェブFX さま
https://www.traderswebfx.jp/

▼みんかぶFX さま
https://fx.minkabu.jp/

▼羊飼いのFXブログ さま
https://kissfx.com/

▼ヒロセ通商 さま
https://hirose-fx.co.jp/

▼Tradingview さま
https://jp.tradingview.com/

▼世界の株価 さま
http://sekai-kabuka.com/

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

 

※このブログは、私のポジションを公開したり、手法を伝授したりするものではなく、知っておきたいFXの知識をご紹介しているものです。(*´ω`)
トレードは、あくまで自己責任で行ってください(*^_^*) 

 

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜